千代田区の外郭団体 公益財団法人まちみらい千代田の公式ウェブサイトです

お問い合わせ

  • マンション住民・管理組合支援 相談窓口 はこちらから
  • 中小企業・起業家支援 相談窓口 はこちらから
文字サイズ
Loading Events

千代田デイズ イベント情報

  • このイベントは終了しました

初心者のための日本酒の楽しみ方 ~「新酒鑑評会金賞酒3年連続最多の福島県」の末廣酒造 新城猪之吉氏が語る~

今、世界遺産に登録された和食と併せて、日本酒に対する関心が高まっています。近年、日本屈指の酒どころとして注目を集めている福島県を代表する蔵元「末廣酒造」の新城 猪之吉氏が、日本酒の楽しみ方をわかり易くお伝えします。世界中で国名を冠する唯一の酒と言われる日本酒の“味わい”、“奥深さ”に触れてみませんか。

【スケジュール】
18時40分 受付開始「スタジオ」
19時00分 セミナー
       「初心者のための日本酒の楽しみ方」
       利き酒を体験できます。
 
** 試飲&懇親会場(エキスパート倶楽部)へ移動 **

20時10分 試飲&懇親会「エキスパート倶楽部」
       日本酒5種の試飲と講師、参加者との交流をお楽しみください。(軽食付き、立食スタイル)

20時50分  お開き

【試飲酒(予定)】※いずれも末廣酒造
・微発泡酒 ぷちぷち
・末廣 生酒
・大吟醸 玄宰
・伝承山廃純米酒
・流転本醸造

※講義内容を録音・録画することはご遠慮ください。

出演者紹介
【講師】新城 猪之吉(しんじょう  いのきち)
福島県酒造組合会長、日本酒造組合中央会東北支部長、末廣酒造株式会社代表取締役社長
「訪ねて楽しい日本酒の蔵元」全国ランキング1位 末廣酒造

1950年 福島県会津若松市で生まれる
1974年 慶応義塾大学法学部政治学科卒業。協和発酵へ入社
1979年 末廣酒造へ入社
1994年 末廣酒造代表取締役社長
2006年 7代目猪之吉を襲名。現在に至る

嘉永3年(1850年)創業の末廣酒造7代目として,原料にこだわり,いい米と酒に合う水を使い,そしてあれこれ述べるよりもおいしいのが一番をモットーとして,未来永劫愛される普遍の旨さを追求している。座右の銘は,「不易流行」,好きな人物は「織田信長」。末廣酒造の蔵は,日本経済新聞社による2013年度訪ねて楽しい日本酒の蔵元ランキングの1位に選ばれた。
2011年東日本大震災以来,大打撃を受けた日本酒の再興と風評被害払拭のために,自ら率先し首都圏を中心とした外部販売に出向くと同時に新たな販路として海外に向けた日本酒の魅力を伝えてまわる多忙な日々を送っている。

 

【コーディネーター】華井 弘子

エキスパート倶楽部 ゼネラルマネージャー
ワインセミナー講師や企業主催のレセプション、パーティのプロデュース、食品・飲食業界の研修講師や、料飲サービスの専門学校講師などの経験を活かし2008年5月より現職。元サントリーパブリシティサービス株式会社常務取締役。

Details

日時2017年8月18(火)午前 8:00 -午後 5:00
日時 2015年 9月 15日(火) 19:00~20:50(受付 18:40~)
場所 霞が関ナレッジスクエア「スタジオ」

東京都千代田区霞が関3-2-1
霞が関コモンゲート 西館奥 エスカレータ上がる
会費(事前振込) 無料web会員/一般  3,500円(税込)
*KK2 有料メンバーは500円引き
お連れ様1名までメンバー価格でご参加いただけます。

Webサイト、FAXでお申込みの上、
 「9月7日(月)まで」 にお振込ください(ご持参も可)

・振込手数料は、お申込者負担でお願いします。
・キャンセルは「9月7日(月)」までにご連絡いただいた場合にご返金いたします。
  振込先:三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店 
     (普) 1458271 霞が関ナレッジスクエア
主催・協賛 主催:一般財団法人高度映像情報センター(AVCC)
協力:福島県酒造組合、株式会社ANA総合研究所
お問い合わせ 霞が関ナレッジスクエア(KK2)事務局
電話:03-3288-1921 FAX:03-5157-9225
参照 http://www.kk2.ne.jp/kk2/biz04/fod103.html/
カレンダーに戻る