千代田区の外郭団体 公益財団法人まちみらい千代田の公式ウェブサイトです

お問い合わせ

  • マンション住民・管理組合支援 相談窓口 はこちらから
  • 中小企業・起業家支援 相談窓口 はこちらから
  • まちサポ
文字サイズ
イベントを読み込み中

千代田デイズ イベント情報

  • このイベントは終了しました。

第142回紫紺倶楽部 蔵前国技館の時代

 大相撲といえば両国国技館・・・ですが、戦後の大相撲黄金期の舞台となったのは、蔵前にあった蔵前国技館でした。1950年に完成、両国に移転した1984年まで多くの相撲ファンに親しまれました。定員11000名。戦後の資材不足の中で作られました。上では熱戦が繰り広げられ、多くの名力士を生み出し、今に語り継がれる数々の名勝負の舞台となりました。
 大相撲の世界にお詳しい小島豊美さんをゲストに迎え、さまざまなエピソードを伺います。栃若(栃錦・若乃花)・柏鵬(柏戸・大鵬)・輪湖(輪島・北ノ湖)・・・毎場所のように熱戦を繰り広げた横綱たち。必殺技を秘めた相撲巧者、しぐさが大受けの人気者、昭和28年からテレビ中継が始まったこともあり、プロ野球と並ぶ人気スポーツとなりました。相撲だけでなく、レスリング・ボクシング・武道やコンサートの会場としても使われ、その蓄えが後の両国国技館の建設費になったとされています。
 昭和から平成まで、大相撲の黄金期を支えた蔵前国技館は、都内・近県の社会科見学や遠足でお馴染みの場所でした。思い出が詰まったレトロな旅をぜひ!

■ゲスト 小島豊美(地歴考査技術協会 代表理事)

株式会社ジャピール代表取締役。地歴考査技術協会 代表理事。
1947年東京生まれ。中央大学卒業後、1971年ポニー(現ポニーキャニオン)入社。プロデューサーとして「およげ!たいやきくん」を手掛ける。
「江戸明治東京重ね地図」をはじめ、企画性の高い実績で知られている。芸能・相撲の世界にも造詣が深い。

詳細

日付:
2018年5月13日
時間:
2:00 PM - 5:00 PM
日時 5月13日(日) 13時30分開場 14時00分開演
場所 明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー1階 1012教室
入場料 2,000円
主催 オリオンプロモーション
協賛 カゴメ株式会社・あみ印食品工業株式会社
お問い合わせ オリオンプロモーション
Tel 090-1702-5076
Mail shimajyo.oripro@nifty.com 
カレンダーに戻る