千代田のまちサポを支える審査会について

千代田まちづくりサポート事業 審査会とは

審査会では、「千代田まちづくりサポート事業の審査に関すること」、「運営に対する助言」などを行います。
具体的には、助成対象グループ決定に関する審査とその後の活動への助言やフォロー、成果に対する評価、千代田まちづくりサポート事業の適切な運営のため、さまざまな知見から助言をします。

2018年度 千代田まちづくりサポート事業 審査会委員のご紹介

審査委員会 会長 会長 中島 直人(なかじま なおと) 東京大学大学院工学系研究科 准教授・博士(工学)

会長コメント

千代田にとってアートとかデザインはとても大事な要素・強みだと思います。そのような活動が今後どんどん増えていくと予感しています。それも今回助成対象になった皆さんの活動が歴史を作り、また、どのような成果を出すかによって、今後の流れが決まってくると思います。
そういう意味では、第20回という記念すべき年に変化が一つ見られました。もちろん、今までの大事な「まちサポ」の伝統を引き継ぎつつ、新しい変化というものも今後応援していきたいと思いました。

副会長 奥村 玄(おくむら げん) 株式会社GENプランニング
代表取締役

委員 朝比奈 ゆり(あさひな ゆり) 東京ボランティア・市民活動センター 専門員

委員 柿内 健介(かきうち けんすけ) 千代田区青少年委員

委員 小野寺 健志(おのでら たけし) 元千代田区青少年委員

委員 吉田 渉(よしだ わたる) 興産信用金庫 お客様支援部
成長支援担当課長

委員 菊池 洋光(きくち ひろみつ) 千代田区 コミュニティ総務課長