千代田のまちサポを支える審査会について

千代田まちづくりサポート事業 審査会とは

審査会では、「千代田まちづくりサポート事業の審査に関すること」、「運営に対する助言」などを行います。
具体的には、助成対象グループ決定に関する審査とその後の活動への助言やフォロー、成果に対する評価、千代田まちづくりサポート事業の適切な運営のため、さまざまな知見から助言をします。

2018年度 千代田まちづくりサポート事業 審査会委員のご紹介

審査委員会 会長 会長 中島 直人(なかじま なおと) 東京大学大学院工学系研究科 准教授・博士(工学)

会長コメント

「足元を掘れば、泉が湧く」という言葉がある。一つの地区の足元を深く掘って行って、結果としてそこに泉が湧く。それが湧いて来るとそこからいろいろなものが生まれ、溢れてほかの地域にも広がっていく。さまざまな泉が千代田区の中に湧いて、それがやがて大きな一つの湖になる。そんなことを私は感じた。もう一度改めて、自分にとって、「まちづくり」の「まち」とは、どういう範囲なのか、「まち」というのは何だろうか?それぞれに意識して、考えを深めながら活動を進めて行っていただきたいと思う。
すでに、今日、採択されたグループは、そういう「まち」を独自に持っているグループだと思われる。これから応募したいと考えている方や、残念ながら今日は、助成には至らなかった方も、改めて一度、「まち」についての考えをしっかりと持ってほしい。まさに私も、今日それを学んでいるわけだが、次回の応募の時には、ぜひ提案していただきたいと思った。

副会長 奥村 玄(おくむら げん) 株式会社GENプランニング
代表取締役

委員 片岡 勝吾(かたおか しょうご) 麹町五丁目町会
副会長

委員 後藤 禎久(ごとう よしひさ) 市井人・斎藤月岑に学ぶ会
会長

委員 朝比奈 ゆり(あさひな ゆり) 東京ボランティア・市民活動センター 専門員

委員 堀田 昭信(ほった あきのぶ) 興産信用金庫 お客様支援部
シニアチーフアドバイザー

委員 恩田 浩行(おんだ ひろゆき) 千代田区 コミュニティ総務課長