千代田区の外郭団体 公益財団法人まちみらい千代田の公式ウェブサイトです

お問い合わせ

  • マンション住民・管理組合支援 相談窓口 はこちらから
  • 中小企業・起業家支援 相談窓口 はこちらから
文字サイズ

平成25年度 第6回千代田ビジネス大賞 表彰式開催報告

平成25年度 第6回千代田ビジネス大賞 表彰式開催報告

平成26年2月21日(金)、ちよだプラットフォームスクウェアにて、第6回千代田ビジネス大賞の表彰式が開催されました。
21社の企業から応募があり、厳正な審査により、大賞1社、千代田区長賞1社、東京商工会議所千代田支部会長賞1社、
優秀賞2社、特別賞3社が表彰され、賞状と記念品が贈られました。

20140511days¥1.中小企業支援_起業家支援一覧¥1-2.活性化成長支援詳細¥nc-140317

受賞企業は下記のとおりです。

<大 賞>(1社) 
株式会社コンベンションリンケージ(国際貢献部門)

<千代田区長賞>(1社)
株式会社ミノダ(経営革新部門)

<東京商工会議所千代田支部会長賞>(1社)
フジマイクロ株式会社(ユニーク部門)

<優秀賞>(2社)
ジャパンメディアシステム株式会社 (ニュービジネス部門) / 株式会社ピアンテック(環境貢献部門)

<特別賞>(3社)
株式会社ギャプライズ(ユニーク部門) / 株式会社シオザワ(安全安心部門)
株式会社アイズファクトリー(ニュービジネス部門)


受賞企業の評価ポイント

【大 賞】 

株式会社コンベンションリンケージ(国際貢献部門)
HP(http://www.c-linkage.co.jp/ja/index.html

●受賞企業紹介
~大型イベント・国際会議など国際コミュニケーション分野のプロフェッショナル集団~
株式会社コンベンションリンケージ 代表取締役 平位 博昭OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 弊社は1996 年、国際会議プロデューサー、会議通訳者、翻訳者、イベントプランナーなどが共同で創立したベンチャー企業で、東京中小企業投資育成の出資も得ています。
 政府間会議、国連機関会議、大型国際学会、展示会、舞台系芸術(音楽、演劇、演芸)等の運営、企画、プロデュースで豊富な経験、実績を持つ「人・モノ・情報が交流するコミュニケーションメディア分野、国際コミュニケーション分野」のプロフェッショナル集団として次の事業を中心に展開しています。

※ 国際会議、大型学会、国際イベント、展示会、舞台系芸術のプロデュース
※ コンベンションセンター、文化・スポーツ複合施設、劇場、産業支援施設等の運営、管理、コンサルティング
※ 同時通訳、翻訳、学術調査・研究、コンサルティング

 国際コンベンションの誘致、創造は日本の戦略的産業として一層の強化が望まれます。
 コンベンションの有用性とは
①参加者の消費額が観光客に比べて大きい。
②内需拡大やインバウンドビジネスの発展だけでなくそのテーマの関連業界への波及効果が有り、イノベーションや新規ビジネスのトリガーと言われている。
③地域本部や世界本部(企業、団体等)の誘致と共に行う事によって日本の競争力及びプレゼンスの向上に繋がる。又安全保障と捉えている国も有る。
 このような観点から国も数々のMICE振興策を打っています。(Meeting,Incentive,Convention,Exhibition の略でコンベンションと同義)
 本社は三番町に位置し、都内屈指の桜の名所、千鳥ヶ淵緑道と濠を望み四季折々の花も楽しむことができます。この地をヘッドクオーターに国内、海外32拠点はコンベンションの総合効果を日本及び地域の活性化に寄与したいと考えています。又貴社、貴団体のパートナーとしてアジア各国、世界との連携、交流を共に深めていきたいと思います。

株式会社コンベンションリンケージ
お問合せ先03-3263-8686(代表)

 企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no109.pdf) 

評価ポイント:

  • 1.  同時通訳、翻訳業からスタートして、その高い語学力・専門性・コーディネート力を活かして、コンベンション運営に乗り出した革新性。
  • 2.  資金回収までのサイトが長い業界にあって、無借金経営を続けて、毎期黒字化しながら着実に売上を伸ばしている財務の健全性。
  • 3.  コンベンション業務を通じて、国家、民族、宗教の枠を超えたネットワークと話し合いの場を構築し、国際社会に おける日本の地位向上の契機をもたらした社会貢献性。

【千代田区長賞】

株式会社ミノダ(経営革新部門) 
HP(http://www.minoda.co.jp/

●受賞企業紹介
~最高品質の刺繍、刺繍ワッペンを提供~
株式会社 ミノダ 代表取締役 箕田順一biz6th_minoda

 当社は1964 年に創業以来50年、企業・団体等のユニフォームのロゴ、社名等の刺繍や刺繍ワッペンを製作している刺繍メーカーです。代表的なものではロンドンオリンピックのナショナルチームが着用したジャケットの五輪エンブレムを製作しました。
 近年、当社が力を入れているのは、個別に名入れができるキャラクターワッペンやタオル、巾着等です。幼稚園や保育園に入園する際は、全ての持ち物に名前を入れなくてはなりません。マジックで名前を書くよりも、キャラクター入りのネーム刺繍は、可愛いと大変好評を得ています。
 主なキャラクターライセンスは、サンリオ、ディズニー、スヌーピー等多数を取得しています。
 また、東京都の助成を受け、顧客が出来栄えを想定しづらい刺繍の完成時シミュレーション並びに受発注管理も可能な刺繍WEBシステムを開発し、コストはもちろん納期の大幅短縮を実現しました。
 このシステムは刺繍業界のみならず、通販サイトのデファクトスタンダードにしていこうと思っています。
 これからも、新たな商品開発とより良いサービスの提供を社員一丸となってチャレンジし続けます。

株式会社ミノダ
お問合せ先 03-3866-8400
アップリケ通販サイト:http://www.applique-mall.com/

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no110.pdf) 

評価ポイント:

  • 1.  差別化の難しい刺繍業界において、独自の発想で新ビジネスモデルを開発し、オンリーワンの地位を築いた革新性。
  • 2. 「刺繍」という事業領域に特化し、独自のビジネスモデル開発によりコスト削減と短納期を実現するとともに、新たな発想で新製品を開発して消費者に夢を与え、新需要を創出して市場規模を拡大した戦略性。
  • 3.  自社のシステムを受託先、調達先、同業者にも提供して業界全体の業務改善を図り、社会貢献の理念を全社で共有して養護施設等への支援も行う等の多面にわたる貢献性。

【東京商工会議所千代田支部会長賞】

フジマイクロ株式会社(ユニーク部門)
HP(http://www.fuji-micro.co.jp/

●受賞企業紹介
~モーター開発のパイオニア~
フジマイクロ 株式会社 代表取締役社長 丸山忠作biz6th_fujimicro

 弊社は、昭和41年8月設立以来48年で様々なモーターを開発してきました。また、用途に合わせたどこにも無いモーターの多品種少量生産を得意としています。
 超小型シェーバー用モーター、女性向けハンディタイプのドライヤー用モーター、カメラ用超小型モーター、携帯電話等に使用される超小型振動モーター、ウォシュレット用モーター、超低騒音、低消費電流型特殊構造ブラシレスモーター等々、パイオニア製品を開発してきました。
 経営理念には「豊かな心を磨き続けてものづくりに励み、社員の幸せを求める」を掲げ、営業方針には、「何処にも無いモーターを造る」、「お客様に満足して頂く商い」を掲げ、提案型技術営業を推進し、動くユニット製品を創って、販売の開拓を推進しています。企画・設計・販売は日本、購買・生産技術・製造・品質は中国で、「小さな本社、大きな工場」を確立し、DC ブラシ付モーター、DC ブラシレスモーターからギヤードモーター、アクチュエーター等、幅広い領域で顧客の信頼を受け、カスタマイズに対応し、モーターを主力にユニット製品まで、高付加価値製品を比較的小ロットで提供できる“業界初”を目指し、決して真似をしないオリジナル主義を貫き、究極のモーター製品をこれからも生み出して参ります。

フジマイクロ株式会社
お問合わせ先 03-3526-6121

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no110.pdf

評価ポイント:

  • 1.  家電メーカー等からの要望に素早く応えるため培ってきた、あらゆる用途に応じたモーターを設計し、製造する技術力。
  • 2.  競争が激しい小型モーター業界において、新しいモーターのアイデアや、小ロット生産に対応するなどの工夫により、大資本との価格競争を避ける差別化を実現した戦略性。
  • 3.  50年近くにわたり、新しいモーターの姿を追求し続け、携帯電話のバイブ振動用モーターや、扇風機用DCブラシレスモーターを実用化する等、業界の先駆けとなってきた実績。

【優秀賞】

ジャパンメディアシステム株式会社(ニュービジネス部門)
HP(http://www.jm-s.co.jp/

●受賞企業紹介
~クリエイティブな発想と技術で地域社会と 国際社会に貢献~
ジャパンメディアシステム株式会社 代表取締役社長 富樫泰章biz6th_japanmedia

 ジャパンメディアシステム株式会社は、インターネット回線とパソコンやスマートフォン・タブレット端末を用いて簡単に遠隔地と接続できるWeb 会議システム「LiveOn(ライブオン)」を開発・販売しています。
 「LiveOn」は業界の中でも非常に珍しい100%自社開発の製品であり、他社の追随を許さないほどの独自で高度な技術に裏付けられた高い革新性と、会議だけでなく遠隔地医療、行政、環境、教育など幅広い分野で活用されるまでに成長した社会への貢献性を評価され、優秀賞を受賞しました。
 経費削減や業務効率化、情報共有の迅速化などが求められる昨今においてWeb 会議システムは様々なシーンで欠かせないツールとなっており、「LiveOn」はその品質の高さや使い易さが評価され、これまで累計約4,000 社のお客様にご利用いただいております。

 「LiveOn」は今年でサービス提供から14年目を迎えておりますが、毎年お客様のご要望や市場ニーズをもとにバージョンアップを行っており、現状の品質・機能に満足することなく進化を続けています。2012 年度にはスマートフォン・タブレット端末への対応、2013 年度には新機能であるコール機能や招待機能を搭載しました。
 今後も時代の変化や市場のニーズに柔軟に対応するとともに、「LiveOn」を通して社会に貢献できるようより革新的な製品開発と安定したサービス提供に努めてまいります。

ジャパンメディアシステム株式会社
お問合わせ 03-3252-8111(代表)

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no111.pdf

評価ポイント:

  • 1.  主力商品のWeb会議システム「LiveOn(ライブオン)」は、パソコンとインターネット回線さえあれば、簡単に接続して使える100%自社開発の商品で、常に進化を続け他社の追随を許さないほど独自で高度な技術に裏付けられた高い革新性。 
  • 2.  経営理念を具現化した「LiveOn(ライブオン)」は、TV会議に利用されるばかりでなく、遠隔地医療、行政、環境、教育など幅広い分野で活用されるまでに成長した社会への貢献性。
  • 3.  浮沈の激しいIT業界にあって、その草創期から事業を営み、時々のニーズに対応して事業継続を図ってきた経営者の先見性と事業開発力。

【優秀賞】

株式会社ピアンテック(環境貢献部門)
HP(http://www.p-and-tec.co.jp/

●受賞企業紹介
~快適な駐車・交通環境を先進創造する~
株式会社ピアンテック 代表取締役 佐々木定男biz6th_pandtec

 株式会社ピアンテックは、2004年10月に東京都千代田区の秋葉原に設立され、その創業理念に「快適な駐車・交通環境を先進創造する」と掲げ、都市交通課題は「安全・健康・環境の確保」と定め、一般道路での路上駐車などが原因で発生する渋滞の解消を新しい技術を導入した新事業で解決するエンジニアリング会社としてスタートしました。
 最新の情報通信技術(ICT)やETC などを導入した高度道路交通システム(ITS:Intelligent Transport System)技術を採用して、道路での渋滞発生原因を解決して、道路空間を有効に利用する新しい駐車・交通システムの新事業を行っております。
 事業体制としては、事業開発のための事前調査や社会実験などを行うコンサルティング部門と、システム開発や運用支援事業などを担うシステムベンダー部門で事業を営む特異なエンジニアリング会社であります。

 具体的な事業展開は、クラウド型ASPサービスシステムを自社所有し、独自にフィールドのプレ実態調査・分析を行い、解決策の事業提案と社会・実証実験等の受託、システム納入ならびに本格運用支援事業などを展開しております。
 自治体様を始め、事業に参加される利用者への有効なコンテンツ提供やメンテナンスまでを含めたトータルシステム事業をICT化技術の採用で支援する企業であります。

お問合わせ先  03-3862-5081

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no111.pdf

評価ポイント:

  • 1.  創業理念、創業指針10ヶ条を制定し経営方針・経営計画を四半期単位で策定実践し、中心市街地の交通渋滞発生原因解決を事業目的とした優れた戦略性。
  • 2.  都市交通問題を抱えるそれぞれの地域特性にあわせた、住民参加型のプロジェクトを提案し問題解決に成果をあげている社会貢献性。
  • 3. 「ETC利用による道路渋滞対策システム」を提案から本格運用までを支援する事業の革新性。

【特別賞】

株式会社ギャプライズ(ユニーク部門)
HP(http://www.gaprise.com/

●受賞企業紹介
~最強の「ワシづかみWebマーケティング」~
株式会社ギャプライズ 代表取締役会長 土屋裕樹biz6th-gaprise

  株式会社ギャプライズは2005年に創業後、WEBマーケティング事業を軸に事業を行ってきました。世の中に埋もれている良質な商品やサービスを、WEBを通じて売上向上させるためのコンサルティングやサポートを提供しております。
 LPO(WEBの着地ページの最適化)の改善は800社以上の実績があり、中小企業様から上場企業様まで、数多く企業様の売上アップのノウハウを蓄積しています。2007年からは、キーワード広告などのSEM事業を展開し、従来のLPOと連動させることで効果を最大化、WEB のダイレクトマーケティングにおけるサポートを一気通貫で提供しています。
 また、ネットショップの事業計画立案から運用まで総合的なプロデュースも行っており、多くの実績をお客様とともに作り上げてきました。
 2012年にはイスラエル発の次世代型ヒートマップ解析ツール「クリックテール(clicktale)」の販売、ページ改善コンサルティングも行い、アジア正規代理店として日本では1000社以上の導入実績があります。
 さらに、別のイスラエル企業のヨットポ(YOTPO)というソーシャルレビューサービスのアジア展開も行っています。
 業務以外でも、組織としてよりよい働き方を追求し、経営革新に取り組んでいます。
 着ぐるみをいつ着て働いてもいい、「着ぐるみ福利厚生」や、大切な人を喜ばせるための「サプライズ休暇」、スタッフ同士の素晴らしい点を見つけて褒め合う「チョモランマ制度」などを制定しています。働くモチベーションが上がることで、本業であるWEBマーケティングの成果にも繋がり、既成概念にとらわれない、新しい企業のあり方を提案しています。

お問合わせ先  03-6822-9721

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no112.pdf

評価ポイント:

  • 1.  一般のWeb事業支援がホームページ改善に留まっているのに対し、事業全体の分析から改善策を導き、ホームページ改善で売上増を実現する事業を確立した革新性。
  • 2.  安定的な収入が得られるコンサルティング事業を柱とし、一方でイスラエル製の先進的ソフトの直接・間接販売で成長性を求めるバランスの良い事業展開の戦略性。
  • 3.  展開する事業では人材確保と育成が最重要との理念に基づき、従業員のためのユニークな施策を展開し成功させ、テレビで社会に発信するなどの高い貢献性。

【特別賞】

株式会社シオザワ(安全安心部門) 
HP(http://www.s-lincle.com/

●受賞企業紹介
~機密文書の処理&リサイクルのプロフェッショナル~
株式会社シオザワ リンクル事業部 代表取締役社長 塩澤好久biz6th-shiozawa

 弊社は創業以来、“紙”の専門商社として、よりよい商品やサービスの提供に努めてまいりました。そして1991年3月に企業の機密管理や環境問題に対応するための専門部署としてリンクル事業部を立ち上げました。
 設立以来、時代に先駆けた機密書類溶解システムのご提供により、常に機密抹消処理業界をリードして参りました。
 リンクル事業部には創設以来お客様より高いご評価を頂いている3つのポリシ-がございます。

3つのAN(ポリシ-)
【安全】 回収から溶解まで万全のセキュリティーで運用。
【安心】 お客様のご要望に合わせた安心のシステム提案。
【安価】 低コストかつ予算管理に優れた料金体系。

 3つのAN に基づく徹底した顧客満足志向により、おかげさまで多くのお客様からのご支持をいただいております。
 私どもの営業マンは機密書類処理におけるお客様のご案内役として多くの経験とノウハウの活用により、お客様にご満足頂けるサービスのご提供をさせていただきます。
 企業のCSR推進に、個人情報保護法への対応策に、あるいはISMSの取得に合わせた社内システム構築に、ISO14001のプログラム実施に、必ず当リンクル事業部がお役に立てることを確信しております。
 今後も私達は、社会貢献を目指す企業様の良きパートナーとして、より一層高いレベルのサービスをご提供し、安心と環境保全を通じ明るい日本の未来をお客様と共に創っていきたいと考えております。

お問合わせ先  03-3222-8261

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no112.pdf

評価ポイント:

  • 1.  付加価値が低下傾向にある紙卸売事業からの脱却を早い段階から進め、大手企業に先駆けて機密書類処理事業をスタートさせ、独自のサービスシステムを構築した革新性。
  • 2.  回収容器についての特許を取得し、同業他社への卸売も行うなどの独自性。
  • 3.  65年間紙を取り扱い、紙が社会的にどのように役立っているかという深い理解の上、紙を販売・処理することで社会に貢献するという企業文化の確立によってもたらされている高い社会貢献性。

【特別賞】

株式会社アイズファクトリー(ニュービジネス部門)
HP(http://bodais.jp/company/

●受賞企業紹介
~データ解析によりお客様のビジネス成功確率を上げます~
株式会社アイズファクトリー 代表取締役 大場智康biz5th_i'sfactory

  株式会社アイズファクトリーは2000年に設立し、「人類の英知を、世界中の人に」という企業理念のもと、より多くの方にデータを活用できる環境を提供するため、データマイニングによるコンサルティング業務を行っております。
 データマイニングでは金融など特定の分野に偏ることなく、広告配信効果測定からWebアクセスログ解析、医療データ解析、テキストマイニング、名寄せなど幅広い分野の解析を行っており300を超えるプロジェクト実績がございます。特にデータマイニングにおいて重要な要素であるデータのクレンジングに強みがあり、独自のロジックを構築しております。
 これらの実績と技術をもとに、2011年に自動進化型クラウド解析プラットフォーム「bodais(ボダイス)」を開発いたしました。「bodais」はクラウド型のデータ解析ツールで、初めての方からプロフェッショナルの方まで、どなたでもデータ解析を行うことが出来ます。
 現在はお持ちのリストを過去の結果を元に見込みの高い順にランキングする「スコアリング」と、お持ちのデータをその属性に応じて分類する「クラスタリング」を提供しており、販促活動効率化による売上UPコストDOWN等にご活用いただいております。今後も新たな解析エンジンを提供していく予定です。
 データマイニングに少しでもご興味をお持ちであれば、弊社HPをご覧いただきお気軽にお声かけ下さい。http://bodais.jp/ 事業課題解決のお手伝いを行います。

お問合わせ先  03-5259-9004

企業紹介記事掲載まちみらいニュース(https://www.mm-chiyoda.or.jp/wp-content/uploads/2015/10/news_no113.pdf

評価ポイント:

  • 1.  IT技術の進歩により多種大量のデータ取得・蓄積が可能となる中、そのデータを活用するサービスという新しい分野に着目し、事業を展開してきた先進性。
  • 2.  高額な費用と時間がかかり、専門の技術者しか出来なかった複雑なデータ解析を、「bodais(ボダイス)」というクラウド型のサービスを開発したことにより、安価かつ容易に取り扱うことを可能にした革新性。
  • 3.  安価なデータ解析サービスの開発により、高度なデータ解析に基づいた営業活動の支援を中小企業でも利用しやすくなる等、中小企業のマーケティング活動への高い貢献性。

 

【問合せ】産業まちづくりグループ 03-3233-7558(直通)メール:biznet@mm-chiyoda.or.jp